Blog&column
ブログ・コラム

アスファルト舗装は乾く?アスファルト舗装の特徴をご紹介

query_builder 2022/06/15
コラム
44
道路や駐車場などを舗装する場合は、アスファルトやコンクリートなどを使用します。
しかし、どれを選べばいいか迷ってしまう場合もあるでしょう。
そこで今回は、アスファルト塗装にフォーカスを当てます。
アスファルト舗装はどれくらいで乾くのかなど、特徴をご紹介します。

▼排水と透水が調整可能
アスファルトは水の流れが調整しやすいので、排水性や透水性を高めることが可能です。
また、排水性が高いアスファルトもあるので周辺環境に適したものを使えます。

▼コストが低い
コンクリート舗装に比べるとアスファルトは比較的安価です。
低いコストで導入できる点は大きなメリットになります。

▼静音性がある
アスファルトの素材は柔らかいため、車が通っても静かです。
車の騒音を防ぐことはもちろん、走行性も高いです。

▼短期間で施工が完了する
アスファルトは油で作られているため、固まってしまえばすぐに使えます。
短期間で施工が完了するので、スムーズに作業を終えられます。

▼季節によってはすぐ乾く
秋~冬などの涼しい時期だと、アスファルトは早く乾きます。
タイヤローラーで転圧すれば約30分~1時間程度で乾くので、作業は涼しい時期のほうが適しています。

▼まとめ
今回は、アスファルト舗装の特徴をご紹介しました。
アスファルト舗装は多くのメリットがあることがわかりました。
メリットだけで選ぶのではなく、導入する環境を考慮して選ぶようにするのがおすすめです。
また、当社では現在舗装工事を求人を募集しています。
舗装工事にご興味ある方は、ぜひお気軽にご応募くださいね。

NEW

  • 値上がり。

    query_builder 2022/06/22
  • 梅雨入りしました

    query_builder 2022/06/15
  • コロナ4回目予防接種

    query_builder 2022/06/08
  • もうすぐ梅雨

    query_builder 2022/06/01
  • マスク問題

    query_builder 2022/05/25

CATEGORY

ARCHIVE